鉄道にまつわるニュースや豆知識、お得情報などをお知らせ!
その他当デスクスタッフによるこぼれ話やつぶやきもお届けします。

ブログ記事
2017年7月15日
First Class is better!

読者のみなさん、

ご無沙汰でございます。

HIS鉄道デスクイタリア人スタッフのダヴィデです。
この夏、多くのお客様が夏休みの旅行でヨーロッパをお選びいただいていると思いますが、周遊や鉄道の移動はやはり多いですね。

それで、よく受ける質問としては、「1等と2等はどう違うんですか?」が一番多いです。

さて、今回は1等座席の良さを紹介したいと思います!

座席、車両

間違いなく、1等の座席が2等より広く、ゆったり出来ます。
どこの国の列車にも依りますが、基本的にこのような違いがあります:

2等 1等
配列 2+2 2+1
リクライニング
座席の素材 プラスチック、布、フェイクレーザー 布、本皮
食事 ×
駅ラウンジ利用 ×
付帯サービス ×

 

下記、いくつかのヨーロッパの高速鉄道の座席の比較です。

【イタリア、フレッチャロッサ】

201693223323_2clav 201693232458_business

【フランス、TGV】

dsc01817    e4287a24-8ae2-11e0-a826-bd5c98389c38

【ドイツ、ICE】

ice-004    ice4_db116510

【スペイン、AVE】

ave_interior_03-_c_patier_gallery_2-38a86    Asientos-Ave-Barcelona-Sevilla-clase-preferente

やはり1等の方は寛げそうですね!

そして、一部の列車の1等に乗ると、時間帯さえ合えばランチかディナーサービスも含まれています!

0091

▲ タリス(フランス⇔ベネルックス)の1等ランチセット

今回は1等のサービスを簡単にご紹介いたしましたが、またそれぞれのヨーロッパの国々の列車の1等のサービスの特徴をご案内していきたいと思います。

今後ご期待下さい!

 

 

新宿本社営業所 鉄道デスク

平日10:00-19:30 土曜:11:00-18:30 日祝:11:00-18:00

03-5360-4881

/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /